HOME

 当協会では、認知症患者の増加を抑制するために必要な「知識と技能を備えて認知症予防をサポートする脳活トレーナー」の人材育成を行い、行政機関や企業様・地区などからの講座依頼に対して協会認定トレーナーの派遣を行なっております。
 協会認定の脳活トレーナーは、高齢者の方々に活き活きとした生活を送っていただくために、脳科学と心理学を軸とした認知症予防のための知的活動プログラム(ペーパーレス脳トレ)を実践することで、地域社会に貢献することを目的に活動しております。

脳活トレーナー募集のお知らせ

  • 認知症予防をサポートし、地域社会に貢献したいと思う志をお持ちの方を全国で募集中です。 年齢制限や経験の有無など募集条件は設けていませんので、全く知識の無い方でもご応募いただけます。30代から60代の方々が各地で活躍しております。詳細につきましては、脳活トレーナーとは?をご覧下さい。トレーナーとして行う講座の内容に関しては、JA長野県様のウェブマガジンでもご紹介いただいておりますのでご覧下さい。<紹介記事>

家庭でも役立つ認知症予防

 ご自身やご家族のための認知症予防に関して、 必要な知識を備えてワンランク上の予防を行いたい方へおススメです。
 年齢制限などの募集条件は設けていませんので、どなたでもご応募いただけます。

新着情報

2016年5月27日
松本市神林地区福祉ひろば様からの依頼にて、40名を対象とした講座を実施致しました。
2016年6月3日
JA長野県女性協議会様からの依頼にて、キッセイ文化ホールで250名を対象とした講座を実施致しました。
2016年6月20日
認知症予防脳トレーニング雑誌「健康脳活」に、資格検定体験取材記事が掲載されました。< 記事 >
2016年7月10日
静岡県沼津市三明寺様からの依頼にて、30名を対象とした講座を実施致しました。
2016年7月27日
松本市城東地区福祉ひろば様からの依頼にて、30名を対象をした講座を実施致しました。
2016年8月20日
JA上伊那辰野支所様からの依頼にて、53名を対象とした講座を実施致しました。
2016年9月1日
松本市松原地区福祉ひろば様からの依頼にて、40名を対象とした講座を実施致しました。
2016年10月3日
11月度の資格検定募集を開始致しました。  → 終了致しました。
2016年10月10日
2017年2月度の資格検定の募集を開始致しました。
2017年1月15日
JA佐久浅間様からの依頼にて、100名を対象とした講座を実施致しました。
2017年2月6日
検定募集は全て締め切りとさせていただきました。今後の予定につきましては、決定次第公開致します。
2017年2月8日
JA長野県ウェブマガジンにて講座の様子が紹介されました。< 記事 >
2017年3月16日
東京都豊島区池袋にて行われる検定の募集を開始致しました。→終了しました。
2017年6月1日
神奈川県厚木市にて行われる検定の募集を開始致しました。→ 終了しました。
2017年6月1日
静岡県富士宮市にて行われる検定の募集を開始致しました。→ 終了しました。
2017年7月6日
JAあつぎ様からの依頼にて、150名を対象とした「農業と認知症」に関する講演を実施致しました。
2017年10月1日
厚木市アミューにて行われる検定の募集を開始致しました。→ 募集要項
健康脳活 脳活トレーナー資格検定 体験取材&特別インタビュー

脳活トレーナーとは

知識と技能を備えて認知症の予防をサポートするのが「脳活トレーナー」です。

認知症予防に関する知識・技能検定に合格し、予防をサポートできると協会が資格認定した方のことです。

  • 講座を依頼される皆様に満足のいく内容をお届けできるように、トレーナーのスキルレベルを一定以上にすることを目的に資格認定制度を設けています。認定資格は初級からMasterまでの4段階を設けており、筆記試験と技能試験で構成されています。
  • 筆記試験は、基礎知識(認知症問題と対策・症状・対応方法・ケア・治療・脳各部位の機能)に関して、初級では選択式、中級では記述式の試験を行ないます。
  • 技能試験は、主催の講座や行政機関などから依頼されて行っている「認知症予防講座☆笑って楽しく脳を活性化☆」の内容が、本番を想定して実施できるかどうかを審査官の前で行い検定致します。当講座は、約3000名の高齢者の方々にご参加いただき、「楽しい」「面白い」などお喜びの声をいただいております。トレーニングメニューに関しては、コチラをご覧下さい。

このような方に脳活トレーナーを「 おススメ 」致します。

  • ご自身やご家族の将来のために、知識と技能を備えてワンランク上の予防を行いたい方。
  • 認知症問題に関心があり、地域社会に貢献してみたいという方。

脳活トレーナーになる「 メリット 」

  • 知識と技能を備えることで、ご自身やご家族へワンランク上の認知症予防が実践出来るようになります。
  • 認知症予防を働きかけることで地域社会に貢献でき、また必要とされる人材になることが出来ます。

「 初級 」脳活トレーナー 
< ご自身とご家族にワンランク上の認知症予防を活かせるレベル >

  • ①基礎知識講習 ②予防講座実体験 ③筆記試験の三部構成です。
  • お申し込み後に、検定の基礎知識に関するテキストをお送りしますので、事前に予習してお越し下さい。
  • 「家庭で役立つ認知症予防」初級資格検定に合格されている方は、中級資格検定から受検することができます。
  • 初級は技能試験がありません。
講習時間
約6時間(試験時間含む)
受講料 9,720円 (テキスト、受検料込み)
認定料 検定合格後、会員登録をしていただくことで、会員証兼資格認定証を発行致します。
※合否は一週間程度でお知らせ致します。
※会員になると、月額390円(年額4,680円)の会費が掛かります。

「 中級 」脳活トレーナー  < 一般の方を対象に予防講座を開催できるレベル >

  • ① 筆記試験 ② 技能練習と技能試験の二部構成です。
  • 中級合格後には、講座開催に必要なキット(パソコンデータファイル)と、協会会員として一般の方を対象に講座を実施する資格を付与致します。
  • 講座依頼を受けるための行政機関への案内につきましては、協会でサポート致します。
  • 協会のホームページ内に、トレーナー紹介ページを作成し、各々の地域から講座依頼を受けることができる環境を整えることも任意で可能です。(無料)
講習時間 約5時間 (試験時間含む)
受講料 19,800円 (合格後別途費用あり)
※再試験が必要な場合は、別途試験代がかかります。
合格後 29,800円がかかります。

 

「 上級 」脳活トレーナー  < 不安を抱えた方々の相談に対応できるレベル >

  • 講座開催回数と勉強会・セミナー参加回数が所定の回数に達していることが受検の条件です。
  • 課題に対する事前の論文提出と、独自の脳トレーニングメニューの作成・発表・解説が主な試験問題です。
  • 面談では、受講者の認知症予防に関する相談などにしっかりと対応できるかなど検定致します。
講習時間 約2時間(論文の事前提出あり)
受講料 98,000円 (全て込み)

「 Master 」脳活トレーナー 
< 協会の最高ランク資格・トレーナーを育成できるレベル >

  • 知識・技能・経験などを総合的に判断して、トレーナーの中でも特に優れていると協会に認定されることが条件です。